子育て支援拠点のご案内

子育て支援拠点のご案内

子育て支援拠点って何ですか?(概要)

主に未就園児と保護者のための遊び場の提供、親子同士の交流、子育て相談などを通して、子育てを応援するための施設です。
子育て支援センターや広場など、市内には8ヶ所の子育て支援拠点が公共施設や保育園に併設されています。

主な使い方は?(使用目的代表例)

①子どもと遊ぶ
子育て支援拠点には、子供向けの遊具やおもちゃ、絵本などが用意されており、来場者が楽しく安心して過ごせるよう工夫されています。
室内なので天気が悪くてお外で遊べない時などは特に便利です。

②お友達を作る
子ども同士が遊びを通じてお友達になることもあれば、保護者同士の情報交換や交流の場としても利用されています。

③相談する
どの施設にも専任の職員が常駐していますので、子育てのちょっとした悩みを相談をすることができます。

 

誰でも利用できますか?(対象年齢)

拠点によって子どもの対象年齢が違いますので、まずは下の表で利用できる施設を確認してください。

対象児 施設名 設置場所
0歳~3歳(主に未就園児) 子育て支援センター さくら さくら保育園内
子育て支援センター 子育て広場なかよし なかよし保育園内(小川)
子育て支援センター 1・2・3(ワン・ツー・スリー) 第三ゆりかご保育所内
子育て支援センター みなみ 焼津南保育園内
子育て支援センター たかくさ たかくさ保育園内
0歳~3歳 子育てサポートルーム つどいの広場 総合福祉会館ウェルシップ2階
0歳~6歳(未就学児) 親子ふれあい広場 焼津市役所アトレ庁舎1階
0歳~18歳 0歳~6歳(未就学児) 焼津市大井川子育て支援センターとまとぴあ 焼津市大井川児童センターとまとぴあ内
小学生~高校生 焼津市大井川児童センターとまとぴあ ※小学生以上は一人で利用する事ができます

上記の年齢に当てはまるお子さんと一緒であれば、誰でも利用する事ができます。
(例)市外や県外在住の人、祖父母、託児ボランティアなど

 

場所が知りたい

各施設の大まかな場所はこちら(子育て支援センター地図)から見ることができます

詳細な地図を見たい時は、施設一覧の個別ページをご覧ください。

 

利用料や手続きは必要ですか?

利用料や手続きは不要です。※イベントによっては材料費や申込みが必要な事があります。
直接支援センターや広場にお出かけください。
※公民館活動などがあると支援室がお休みのことがありますので、事前におたよりで予定を確認するのがおすすめです。

 

子育て支援拠点からのお願い

子育て支援拠点には、まだまだ自分では動けない赤ちゃんからハイハイ・よちよち中の子、活発に走れるお兄さん、お姉さんまで、たくさんのお友達が遊びに来ます。
ちょっとしたことでも重大な怪我などにつながることがありますから、大切なお子さんが事故に合わないよう、またお友達に怪我をさせてしまったり、怪我をさせられてしまったりすることがないよう、なるべく一緒に過ごし、何かあればすぐに手が伸ばせる場所で見守ってあげて下さい。
お手洗いに行くなどで、どうしても一時目が離れてしまう際には、職員に声をおかけください。

また、お子さんの体調が優れない時や、インフルエンザやノロウイルスなど、他のお友達にうつってしまう病気にかかっている疑いがある時はお家で過ごすようにしましょう。通園、通学中のクラスが学級閉鎖になった時にはお子さんの発症状況に関わらず外出を避けましょう。 感染症拡大防止にご協力お願いいたします。

子育て支援拠点

子育て支援拠点の一覧はこちらからご覧下さい。