焼津市子育て応援サイト とまとぴあ > イベント情報 > イベント情報詳細

開催日時

【投影日】
4月28日(土)、29日(日・祝)、30日(月・休)
5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)、6日(日)


【時間】

各日10:00、11:00、13:00、15:00
※投影時間は約45分です。
※途中入場はできません。


開催場所
ディスカバリーパーク焼津天文科学館
〒425-0052 静岡県焼津市田尻2968-1
参加費
大人(16歳以上)600円、子ども(4~15歳)200円 ※3歳以下のお子さまは無料
対象
未就学(0~6)、小学生以上、お父さん・お母さん、中学生以上
定員
各回165人(当日先着順)
イベント概要

プラネタリウムフェスティバルに続き、ゴールデンウィークにも投影決定!
大人気のドラえもんプラネタリウム番組 3作目のテーマは、「地球」


【あらすじ】
自由研究のテーマ「生き物の証拠を探す」ため、のび太達は、地底探検車で地中奥深く眠る化石調査の旅へ出発する。途中、マンモスや恐竜など多くの化石に出会ったことで、さらに遠い昔、生命が誕生した頃の地球に興味をもったのび太達は、地球製造セットで大昔の原始地球におりたつ。
そして、生き物が、進化するにつれ様々な移動手段(歩く、ジャンプする、飛ぶ)を手に入れてきたことを学んだのび太達は、人類が科学の力でロケットを発明し、宇宙へ飛び立つ手段として宇宙船を手に入れるに至ったことを知る。そして、多くの乗組員を乗せてさらに遠くまで行くことのできる理想の宇宙船に、思いをはせる・・・
(宇宙に浮かぶ地球のふしぎ、そのひみつとは何だったのか?番組ラストに解き明かされる!?)

【監修 吉川先生(JAXA准教授はやぶさ2ミッションマネージャ)推薦の言葉】
「私たちにとって地球は大きな存在ですが、宇宙から見ると1つの点に過ぎません。しかし、地球は 多くの生き物を守り育んでくれる超高性能の宇宙船と言ってもよいものなのです。母なる地球への旅に、一緒に出かけてみましょう。」

番組の前半では「春の星空」を紹介します。

主催者情報
ディスカバリーパーク焼津天文科学館
054-625-0800
申込方法
各日9:00からその日全ての回のチケットを販売します。
注意事項

※3歳以下のお子さまは無料となりますが、保護者の膝上で観覧をお願いします。