手続きのご案内

幼稚園入園のご案内

2018年(平成30年)4月より幼稚園に入園する園児を募集します。

公立幼稚園に入園を希望するときは
公立幼稚園の生活
焼津市の幼稚園一覧
就園奨励事業について

私立幼稚園

 対象児

平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ

申込方法

2017年9月8日(金曜日)から各園で願書を配布し、9月15日(金曜日)から受け付けます。
(平成30年度中に満3歳になる児童の募集・入園については各園に問い合わせてください)

お問合せ

私立幼稚園の募集や入園については各園に問い合わせてください。

園名(50音順) 所在地 電話番号
新屋幼稚園 焼津市本町1-1-10 054-628-3895
小川幼稚園 焼津市東小川6-3-35 054-629-2188
すみれ台幼稚園 焼津市すみれ台1-25-1 054-623-1545
西町幼稚園 焼津市大村1-12 054-629-3277
まどか幼稚園 焼津市田尻北1223-2 054-624-6415
みなと幼稚園 焼津市中港1-7-23 054-628-2736
みやじま幼稚園 焼津市三ケ名807-1 054-628-9084
三和幼稚園 焼津市三和614-2 054-624-0046
焼津中央幼稚園 焼津市西小川1-2-14 054-628-9612
焼津豊田幼稚園 焼津市小土1059-1 054-628-4004
焼津幼稚園 焼津市焼津5-4-2 054-628-2851

 市立幼稚園

対象児

大富幼稚園、東益津幼稚園、さつき幼稚園・・・平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ
静浜幼稚園、静浜幼稚園下藤分園、大井川西幼稚園、大井川南幼稚園・・・平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ

焼津市立幼稚園利用者負担額(保育料)(PDF:153KB)

申込方法

2017年9月8日(金曜日)から各園で配布する入園申込書に必要事項を記入し、9月15日(金曜日)~29日(金曜日)(土日祝日を除く)の午前9時~午後5時(必着)に直接各園に申し込んでください。

ただし、申込人数が定員に達しない園は、これ以降も随時受け付けをします。詳しくは各園に問い合わせてください。

申込先 3歳児(年少) 4歳児(年中) 5歳児(年長) 電話番号
大富幼稚園   35人 35人 054-624-3668
東益津幼稚園   35人 35人 054-628-0138
さつき幼稚園   35人 35人 054-627-3902
静浜幼稚園 40人 35人 35人 054-622-0101
静浜幼稚園下藤分園 20人 35人 35人 054-622-2147
大井川西幼稚園 40人 70人 70人 054-622-4187
大井川南幼稚園 40人 85人 85人 054-622-5147

お問い合わせ

所属課室:焼津市こども未来部保育・幼稚園課

住所:〒425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎1階)
電話番号:054-626-2772
ファクス番号:054-626-2187
Email:hoiku@city.yaizu.lg.jp

ダウンロードはこちらから(色の付いたボタンをクリックするとダウンロードが始まります)
  • Word
  • Excel
  • PDF

保育所入園のご案内

保育所入所手続きについて

保育所に入所を希望する人は、保育所入所手続きについて」をご覧いただき、保育・幼稚園課または大井川市民サービスセンターまでご相談ください。

よくある質問

保育園に子どもを預けるには条件がありますか?(入所要件)

保育園に子どもを預ける際には、保護者等全員が下記のいずれかの入所基準に該当していることが必要です。
「集団生活を経験させたい」「幼児教育の場として利用したい」などの理由のみでは、申込みできません。

支給認定について(新制度)(PDF:157KB)

保護者等とは誰のことですか?

入所を希望する児童の保護者、同居の親族のことです。
ただし、同居の親族であっても、中学生以下または65歳以上の人は保護者等に含まれません。
同居の親族には、同住所地番に住む人、世帯分離、2世帯住宅、離れ住宅に住む人が含まれます。

焼津市保育所入所基準

入所を希望する児童の保護者が次のいずれかの事由に該当し、保育を必要とすると認められる場合に、保 育所を利用することができます。
産休・育休からの復職の場合は平成30年5月1日以前に復職する方が対象となります。

① (家庭外労働)家庭外で月 64 時間以上の仕事をしている。
② (家庭内労働)昼間家庭で児童と離れて家事以外の仕事を月 64 時間以上している。
③ (妊娠・出産)妊娠中であるか出産後間もない。 (※1)
④ (病気・障害)病気又は心身に障害がある。
⑤ (介護・看護)同居又は長期入院等している親族を常時介護・看護している。 (※2)
⑥ (災 害 復 旧)震災、風水害、火災等の復旧に当たっている。
⑦ (求 職 活 動)求職活動(起業準備を含む)を継続的に行っている。
⑧ (就 学)学校に在籍又は職業訓練学校において職業訓練を受けている。
⑨ (虐待・DV)虐待や DV のおそれがある。(※3)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※1妊娠・出産・・・入所期間は、出産日から起算して8週間を経過する日の翌日が属する月の末日までとなります。
※2介護・看護・・・介護を必要とする方の介護証明や診断書等を提出していただきます。ただし、同居していない親 族などの介護を理由とした申請の場合はその他に必要となる書類がありますので窓口にてご相談 ください。
※3虐待・DV・・・公的機関などで発行した状況が把握できる証明書等が必要となります。

手続きの流れが知りたい(申請手続き)

4月入所希望の申請の流れ

平成30年4月入所の受付については平成30年度保育所入所申込みについてをご覧ください。

平成30年度保育所入所のご案内(PDF:465KB)

平成30年度保育所一覧表(PDF:63KB)

平成30年度保育所位置図(PDF:360KB)

平成30年度保育料基準額表(参考)(PDF:89KB)

募集人員

在園児を除き、各保育所にて受入可能な人数

希望する保育所について、受入可能な人数の上限に達している場合、入所の受付は行いますが、在園児の退所等により受入が可能になるまでの間、お待ちいただくことになります。ただし、希望園が複数ある場合については、そのうち受入が可能な園について入所選考をいたします。

入所申請書受付について

保育所への入所を希望する場合、「保育利用希望仮申請書」を提出してください。

仮申請書は、保育・幼稚園課(アトレ庁舎1階)、大井川市民サービスセンター(大井川庁舎1階)、市内各認可保育所(集中受付期間のみ)にて配布しています。また、下記よりダウンロードすることができますので、ご利用ください。

保育利用希望仮申請書(PDF:162KB)

保育利用希望仮申請書(書き方)(PDF:92KB)

《お願い》集中受付期間中は、窓口の混雑が予想されますので、受付にお時間をいただく場合があります。できるだけ、ご自宅で記入して窓口にご提出くださいますよう、ご協力をお願いします。

仮申請書受付期間

【集中受付期間】平成29年10月2日(月曜日)から平成29年10月16日(月曜日)まで(土、日、祝日は除く)

集中受付期間以降は随時受付いたします。ただし、12月中に仮申請書及び本申請書類の提出まで完了しない場合は、二次選考以降の選考とさせていただきます。

受付場所

  • 保育・幼稚園課(アトレ庁舎1階)
  • 大井川市民サービスセンター(大井川庁舎1階)
  • 市内認可保育所(集中受付期間中のみ)

本申請書類送付について

「保育利用希望仮申請書」を提出していただいた方に、後日(11月初旬を予定)、世帯状況に応じた「本申請書類」(申請書、選考に必要な書類)を郵送にてお送りします。

提出時期について

本申請書類は、後日行う面接時に提出していただきます。

面接時に不足書類があった場合、12月中に全ての書類を提出してください。12月中に全ての書類が提出されない場合は、二次選考以降の選考となりますのでご注意ください。

面接について

「保育利用希望仮申請書」を提出していただいた方に対し、11月下旬から12月上旬にかけて、面接を行います。保護者と児童本人にお越しいただき、10分程度の面接を行います。この時、本申請書類を提出いただき、本申請書類の確認、児童及び世帯の状況確認等をさせていただきます。

なお、面接日はこちらで決定させていただき、本申請書類と同時に郵送でお送りします。都合のつかない場合は、保育・幼稚園課へご連絡ください。

入所選考について

12月中に仮申請書及び本申請書類を全て提出していただいた方を対象に、一次選考を行います。
結果については、2月初旬に郵送にて通知します。

一次選考後に受入枠がある場合は、一次選考で入所保留となった方及び二次選考申請者を対象に、二次選考を行います。なお、受入枠がない場合は、二次選考は中止します。二次選考の結果は、3月初旬に郵送にて通知します。

平成30年度5月以降の入所を希望する場合

平成29年10月17日(火曜日)以降随時受付します。「保育利用希望仮申請書」を保育・幼稚園課または大井川市民サービスセンターへ提出してください。未出生児童の申し込みはできません。

仮申請書を提出した際に、「本申請書類」(申請書、選考に必要な書類)をお渡しするので、入所を希望する月の前月の10日(10日が閉庁日の場合は翌開庁日)までに提出してください。締切日を過ぎて提出した場合は、翌月の選考とさせていただきますので、ご注意ください。

焼津市へ引越し(転入)を予定しています。何か手続きが必要ですか?

焼津市に引っ越してすぐに市内保育所へ通所したいときや、引っ越す前に通っていた保育所へ継続して通所したいときは、事前に手続が必要です。

1、上記の「保育所入所希望仮申請書」に記入をし、保育・幼稚園課へ持参するか、遠隔地からの転入などでどうしても窓口に行けない場合には郵送をします。
2、保育・幼稚園課から入所選考に必要な「本申請書類など」が配布されます。
3、本申請書類と一緒に提出期日を記載した書類が届きますので、期日(おおむね、入所希望月の1カ月前)に間に合うように書類を提出します。

焼津市こども未来部保育・幼稚園課からのお願い
お手数ですが、仮申請書を郵送なさる場合には、事前にこども育成課までご連絡ください。(保育・幼稚園課℡054-626-2772)

また、窓口でお子様の状況などを確認できないまま入所申請を受け付けした場合、ケースによっては入所前に保育園での面接をお願いする場合がありますので、その点御了承願います。
焼津市へ転入した後も、転入前に通っていた保育園への通園を希望する場合、焼津市での新規申請手続きを行う必要があります。住所異動が完了した月の月末付けで前住所地での保育園入園資格が喪失しますので、手続きを忘れないようご注意ください。

 申請すれば必ず保育園に入れますか?(選考)

保育所の入所を希望する人が年々増加しており、申請をしても希望時期に入所ができない場合や、希望する保育園での受け入れ枠に空きがなくて入所できない場合などがあります。各保育所の定員より多い入所希望があった場合には、保育・幼稚園課で選考が行われます。
選考は「入所基準」に当てはまる人の中から、「焼津市保育の実施に関する条例施行規則に掲げる入所選考基準」に則って実施されます。

 保育料はどのくらいですか?(保育料の算出)

保育料は、入所を希望する児童の保護者の、入所年度の前年の所得税額の合計金額をもとに計算されます。
所得税額が0円の場合には、前年度の住民税の課税状況によって決定されます。

保育料について知りたい時は、保育・幼稚園課へお問合わせください。(054-626-2772)
※問合せの際には、手元に源泉徴収票(入所を希望する児童の保護者のもの)または確定申告書の控えなどを用意しておくとスムーズです。

 家庭の状況が変わりました。連絡は必要ですか?

次に挙げる変更があった場合は、保育・幼稚園課への連絡が必要です。
内容によっては、書類の提出が必要になる場合もあります。

①仕事の変化(退職、転職、就労時間や日数の変更など)
②産休、育休の取得
③引っ越しをした
④祖父母その他親族と同居することになった
⑤離婚した。母子(父子)家庭になった
⑥再婚した。婚姻により母子(父子)家庭でなくなった
⑦保育園を変更(転園)したい
⑧月の途中で退園したい

お問合せ

焼津市こども未来部保育・幼稚園課
住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町5-6-1(市役所アトレ庁舎1階)
電話番号:054-626-2772
ファクス番号:054-626-2187
Email:hoiku@city.yaizu.lg.jp

ダウンロードはこちらから(色の付いたボタンをクリックするとダウンロードが始まります)
  • Word
  • Excel
  • PDF

出産育児一時金

どういう制度ですか?(概要)

焼津市の国民健康保険に加入している人が、妊娠12週(85日)以上の出産(死産または流産の場合も含む)した場合、世帯主に出産一時金として42万円が給付される制度です。

※健康保険の加入状況によって請求先(保険者)が異なります。以下を参考にしてください。

①会社の健康保険に加入している人
②会社を退職後6ヵ月以内に出産した人
①または②に該当する人は、会社の健康保険から支給されますので、詳しい手続きの方法は会社または健康保険組合などにお問い合わせください。

③会社の健康保険等に加入していた期間が1年未満の人
③に該当する人は、焼津市の国民健康保険から支給されます。

出産育児一時金は、受給方法を選ぶことができます

①出産育児一時金の直接支払制度を利用する

出産育児一時金直接支払制度とは、出産に伴う費用の支払いについて、出産育児一時金として支給される42万円を限度に、保険者から直接医療機関等へ支払うことにより、申請者の一時的な負担を軽減するための制度です。

この制度を利用すると、出産した方は、42万円を超えた金額のみを医療機関等へ支払うこととなります。

医療機関等からの請求額が42万円に満たない場合は、その差額分が保険者から出産した方にした方に支給されます。(差額の支給には保険年金課での手続きが必要です) 

直接支払制度の利用方法

1、入院等をする際に、被保険者証を提示します。
2、出産する医療機関等において、直接支払制度の利用についての説明を受け、書面により申請・受領の代理申請をします。

直接支払制度を利用しない場合
開庁日である平日の場合

市民課に出生届を提出した後に、保険年金課で手続きをします。

閉庁日である土日・祝休日、年末年始の場合

当直室に出生届を提出します。その後、保険年金課から連絡があります。

届出期間

出産の翌日から2年以内
※出産の翌日から2年で時効となり、申請ができなくなりますのでご注意ください。

持ち物(差額の支給申請をする場合、直接支払制度を利用しない場合)

  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 医療機関などへ支払った領収書
  • 直接支払制度に係る確認書(病院でもらいます)
  • 世帯主の振込口座がわかるもの
  • 母子健康手帳
  • 出産育児一時金請求書(保険年金課でもらいます)

どこに提出しますか?(提出窓口)

  • 焼津市役所保険年金課(焼津市役所本館2階)
  • 取扱時間 月曜日から金曜日(年末年始および祝休日を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで

お問い合わせ

※手当や助成を受けるには、いろいろな要件があります。下記窓口でご確認ください。

焼津市市民部保険年金課
〒425-8502 焼津市本町2-16-32(焼津市役所本館2階)
電話番号:054-626-1114
ファクス番号:054-621-0033
Email:nenkin@city.yaizu.lg.jp

 

ダウンロードはこちらから(色の付いたボタンをクリックするとダウンロードが始まります)
  • Word
  • Excel
  • PDF

出生届(子どもが生まれたとき)の手続き

出生届を提出すると、子どもの氏名や生年月日などが戸籍や住民票に記載されます。
住民票は児童手当や子ども医療費受給者証などの基礎資料となります。子どもが生まれたら、なるべく早く出生届の手続きを済ませましょう。

いつまでに提出しますか?(提出期限)

出生の日を含めて14日以内(国外で生まれたときは、3カ月以内) (期間の末日が市役所の閉庁日に当たる場合は、翌開庁日まで)

※国外で生まれたときは、3カ月以内に現地の大使館(領事館)又は本籍地の市区町村役場に出生届とともに、「国籍留保届」をしないと日本国籍を失う場合があるので、注意が必要です。

届出には何が必要ですか?(持ち物)

  1. 出生届(出生証明書と一体になっており、出産した病院や助産院でもらえます) 出生届記載例(PDF:809KB)
  2. 母子手帳(里帰り出産などで手元にない場合は、後日持参も可能です)
  3. 届出人の印鑑(スタンプ印不可)

※国外で出産した場合などで出生証明書が外国語で作成されているものについては、翻訳者を明らかにした訳文の添付が必要です。

注意事項

  • 子の名前の文字は、常用漢字、人名用漢字、ひらがなまたはカタカナを使用します。 ただし、繰返し記号「々、ゞ、ゝ」は使用できます。
  • 児童手当や子ども医療費受給者証などに関する手続きも、別途必要になります。

    子の名前に使える漢字はこちら( 外部サイトへリンク )

誰が届出すればいいですか?(届出人)

届出できるのは、戸籍法で定められた次の人です。 ただし、届出義務者または届出資格者が自署押印した出生届を、代理人が窓口に提出することは可能です。 (例)届出義務者である父が記入済の出生届を、祖父母が提出に行く場合など。ただしその時に届書に訂正が必要となった場合には、その場での届出ができず、再度窓口に行かなければならないことがあるので、注意が必要です。

届出義務者(届出しなけらばならない人)
  1. 父または母
  2. 父母が法律上の婚姻をしていない場合は、母
届出資格者(届出義務者が届出することができない場合)

次の順位で、届出をしなければなりません。

  1. 同居者
  2. 出産に立ち会った医師、助産師など
注意

届出人欄に署名、押印する人は上記の届出人であり、実際に窓口に届書を提出する人ではありません。

どこに提出しますか?(提出窓口)

窓口の取扱い時間

【月曜日から金曜日(年末年始および祝休日を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで】

  • 焼津市役所市民課(本館2階2番窓口)
  • 大井川市民サービスセンター(大井川庁舎1階)

【休日や時間外(上記以外の時間)】

焼津市役所当直室(本館2階)
大井川庁舎当直室(大井川庁舎1階)

※休日や時間外に届出をした場合は、母子手帳への出生証明書の記載ができません。開庁日に再度窓口へ行く必要があります。

お問い合わせ

※手続きについて詳しく知りたいときは、下記窓口にお問い合わせください。

焼津市市民部市民課
〒425-8502 焼津市本町2-16-32(焼津市役所本館2階)
電話番号:054-626-1116
ファクス番号:054-626-2183
Email:shimin@city.yaizu.lg.jp
 
ダウンロードはこちらから(色の付いたボタンをクリックするとダウンロードが始まります)
  • Word
  • Excel
  • PDF